2016年05月20日

韓国ドラマ-気分の良い日-あらすじ-3話〜4話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-気分の良い日-あらすじ-全44話-最終回まで感想あり-3話〜4話-KNTVで日本初放送ドラマ-視聴率8.8%-キャスト相関図などもあり


気分の良い日.jpg

【気分の良い日】のドラマのご紹介です♡
キャラが濃い3人娘のダジョン・ダエ・ダイン。
母親のソンジョン!女の子3人のお母さんです。

そしてソンジョンは、旦那さんと別れて〜シングルマザー!
自分1人で、娘3人を育ててきた。

3人娘には、なんとしてでも自分と同じ失敗はしてほしくない!
そんなソンジョンは、ダジョン・ダエ・ダインの結婚に必死だった。
ところが、娘でなく、ソンジョンが結婚してしまう。

予想外の展開&楽しいホームドラマです♡

「気分の良い日」のあらすじ、感想、相関図。
さらに最終回まで〜ネタバレ付きで、全話を配信しますよぉ〜!

最終回までお付き合いくださいo(^▽^)o
<スポンサードリンク>




★감사합니다(カムサハムニダ)★
韓国ドラマに夢中なアンで〜す♪
訪問してくれてありがとう(o^^o)♪

【気分の良い日】3話〜4話のあらすじのご紹介です!
アンの感想もありますよぉ♡

どんな展開が待っているのかな?楽しみです!!
最終回まで一緒に見ていきましょう〜o(^▽^)o

そして【気分の良い日】1話〜2話の前回のあらすじは...
ソンジョンは、3人の娘の母親です。
適齢期の娘たちの結婚が心配なソンジョン!
常に娘3人の幸な結婚を望んでいた。

だが、長女ダエ!彼女は、離婚歴があって〜しかも子供がいる歯医者さんのカン先生とラブラブだった。
そこで自らにプロポーズしたダエ。
そして、2人はハグし合っていた♡
その光景を見てしまったソンジョン!2人の結婚に大反対したのだ。
一方、次女ダジョン!イヌは、ダジョンを見合い相手の女の人!、と間違えてしまう。
そして、ダジョンは、そんなイヌに一目惚れ♡

そんな中、本を書いていたソンジョン!
なんと、ヒットしてしまいベストセラーに選ばれた。
家族中で祝福したのだった。

だが、出版社のイ代表!彼が水面下で動いていて、ソンジョンの本を独占買いをしていたのだ。
そのことがわかったダジョン!激怒してしまう。
その頃、いやいやイ代表が、ホテルの場所を借りて、サイン会を開いた。
ところが、誰1人、来客が来ない。
しかも、ホテルの社長ヨンに詐欺師呼ばわりされてしまった。


【気分の良い日-キャスト&相関図】
気分の良い日-キャスト&相関図はこちら

気分の良い日-3話あらすじ
ソンジョンとミンシク。2人は、再び会えて嬉しくてたまらなかった。
そこで、ソンジョンは「主人は、亡くなったの!」と言いだした。
そして、ソンジョンの手をとって、今日までの頑張りを認めてくれたミンシクだった。

その頃、ダジョンとジェウ。こちらの2人も、たまたま再び会った。
各々の勘違いを謝罪した。だが腑に落ちないでいた。

一方、ダエとカン先生。2人は、跪いて許してほしい!と、お願いした。
だが、ソンジョンは、首をたてにふらなかった。

そんな中、シネは、息子の見合いする相手の女性は、ダジョン!と、早合点していた。
そこで、ダジョンを自宅まで呼んできたが..。


気分の良い日-4話あらすじ
ジェウは、イヌの兄!そう紹介されてびっくりしたダジョン。
そこでジェウは、ダジョンを帰らせる作戦にでた。
だが、シネに間違いなのでは?と、わかってしまった。
しかも、イヌからも攻撃されたのだ。
もうひたすら謝り続けるダジョンだった。

そんな中、ダジョンを見ていたジェウ。
気の毒に思っていた。

一方、とうとう、自宅を渡す日が近づいてきた。
そこでミンシクに、話を聞いてもらったソンジョン!
ミンシクの計らいで、1ヶ月の限定で、間借りすることになったソンジョンだった。
だが、ダジョンは、間借りする家が、イヌ宅!とわかった。
すると、悩んでしまったダジョン。

【感想】
幼馴染だったソンジョンとミンシク。
2人は、再び会えて喜んでいましたねぇ〜。
今後のソンジョンとミンシクは、発展があるのでしょうか?
追っていきましょうね!

そして、ジェウは、イヌの兄!と紹介されたのですから〜ダジョンも驚きなんてもんじゃないですね?
しかも、ミンシクの計らいで、1ヶ月の限定で、間借りすることになったソンジョンですが...。
間借りする家が、イヌ宅!とわかった途端、ダジョンも悩んでいましたね?
間借りする1ヶ月間。何がおきるのでしょうか?
ドキドキしながら見ていきましょうね!

<スポンサードリンク>




【気分の良い日-全話一覧】
韓国ドラマ-気分の良い日全話一覧はこちら


【その他オススメ韓国ドラマはこちら↓】
その他オススメ韓国ドラマ一覧はこちら

<スポンサードリンク>



posted by an at 08:10 | 気分の良い日あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする