2016年07月23日

韓国ドラマ-タンタラ-あらすじ-13話〜15話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-タンタラ-あらすじ-最終回まで感想あり-13話〜15話-チソンの2015MBC演技大賞受賞後の最新主演作!-KNTV日本初放送ドラマ-チソンやヘリ(Girl'sDay)出演-キャスト相関図やDVDなどもあり



タンタラ OST (SBS TVドラマ) (韓国盤) - V.A.
タンタラ OST (SBS TVドラマ) (韓国盤) - V.A.


【タンタラ】のドラマのご紹介です♡
2016年・KNTVで日本初放送ドラマですo(^▽^)o
何もかもを失くしてしまった芸能マネージャーのソクホ!
でも、才能をもち備えたヴォーカリストと、巡り合ったのが運命の分かれ道。
新しい夢を目標に、スタートし始めた人間味のある温かいドラマです。
また、新人バンドと一緒に、成長していく姿に心がうたれますよぉ♡


そして、さらなる見どころは...
エンターテインメントの業界を舞台にして、盗作やランキングの偽造!
知られざる芸能界の裏側にも密着した話題作です。


ソクホは、集めてきた新しいバンドと一緒になって、大成功するのでしょうか?
芸能界で夢を追い続ける、人々の奮闘をお楽しみに♡


「タンタラ」のあらすじ、感想、相関図。
さらに最終回まで〜ネタバレ付きで、全話を配信しますよぉ〜!
<スポンサードリンク>




★감사합니다(カムサハムニダ)★
韓国ドラマに夢中なアンで〜す♪
訪問してくれてありがとう(o^^o)♪

【タンタラ】13話〜15話のあらすじのご紹介です!
アンの感想もありますよぉ♡

どんな展開が待っているのかな?楽しみです!!
最終回まで一緒に見ていきましょう〜o(^▽^)o

そして【タンタラ】10話〜12話の前回のあらすじは...
ハヌルを陥れようとしていたソクホ。
そこで、いろんなハヌルへの反発した記事を準備したのだ。
そしてセクハラ事件を隠してたことをイ・ジュンソクは、最後に記事としてキープしていたが...。

ハヌルとジヌ。2人のセクハラの疑いはおさまらないでいた。
そこで記者会見を開催することにしたのだ。
そして、決断定できる証を持参したソクホ!
Kpopがいるレッスン場へ来たのだ。

一方、マンゴーエンターテイメントのことで、
ミンジュ宛てに、手紙を郵送したが...。

【タンタラ-キャスト&相関図】
タンタラ-キャスト&相関図はこちら

タンタラ-13話あらすじ
警察に連行されてしまったソクホ!そこで再びジヨンと共に、法定に...。
そんな中、グリンは昔が懐古された。
そして悲しくてつらかった記憶が蘇り、激怒していた。

その頃、バンド仲間たちは、ソクホが無罪になった場合、ラーメンの広告に掲載される!とワクワクしていた。
だが、すんなり喜ぶことができないでいた。
そんな状況下でも努力をしようとしていたが...。

タンタラ-14話あらすじ
だんだんとタンタラは人気がでてきた。
「レジェンドアゲイン」の番組で、ファン人気投票があり、
番組に出られる機会をGETしたのだ。

更に伝説歌手のメンバーの中にチェジュンハが出演!とジョンソク。
心の中で、不安が広がった。

そんな中、グリンに喜んでもらおうとしたハヌル。
サプライズでお花見を考えていた。

一方、ミンジュがお金持ちの家のお嬢様!と週刊誌に掲載された。
その記事を見たマンゴーの仲間たち。
ミンジュが、お金持ちのお嬢さんとわかり、ビックリしてしまうのだった。

タンタラ-15話あらすじ
チョ・ソンヒョンが他界してしまった。
そのことがソクホにも情報が入った。
衝撃をかくせないソクホは、動揺していた。

その頃、バンド仲間は「レジェンドアゲイン」の用意に頑張っていた。
だが、ソクホから〜ソンヒョンの件を聞いて、慌てふためいていた。
そこで出演するのを止めようか?とまで話題がのぼった。

ところが再度、気持ちを切り替えたソクホ!
チェジュンハがどこにいるのか?捜索し始めた。
そこで予想を超える、真相がわかったが...。

【感想】
だんだんとタンタラは人気がでてきましたね!
その反面、活躍するとともに、ソクホの過去のわだかまりが消えないでいますね?クリアすることができるのでしょうか?
そして再度、気持ちを切り替えたソクホ!
チェジュンハがどこにいるのか?捜索し始めた時、予想を超える真相がわかりましたねぇ〜。
音楽を活動していくうえで、どんな影響が出てくるのかな?
果たして、この危うい状況を乗り越えることができるのでしょうか?
いよいよドラマも佳境に入っていきます!
次回は最終回!ノンストップで見て行きましょうねぇ〜。



<スポンサードリンク>




【タンタラ-全話一覧】
韓国ドラマ- タンタラ全話一覧はこちら

【その他オススメ韓国ドラマはこちら↓】
その他オススメ韓国ドラマ一覧はこちら

<スポンサードリンク>