2016年09月06日

韓国ドラマ-雲が描いた月明かり-あらすじ-1話〜2話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-雲が描いた月明かり-あらすじ-最終回まで感想あり-1話〜2話-パク・ポゴムやキム・ユジョン出演-キャスト相関図やDVDなどもあり


雲が描いた月明かり.jpg



【雲が描いた月明かり】のドラマのご紹介です♡
そしてパク・ポゴムやキム・ユジョン出演のゴージャス共演です!

時は、朝鮮時代の後期。
中国の礼儀と音楽である礼楽をこよなく愛した天才君主の孝明世子(ヒョミョンセジャ)を題材にした王宮のラヴロマンスです♡

ツンデレの王世子イ・ヨン!そして、男装の内侍ホン・ラオン!
果たしてラオンは、男性に変装しながら〜素性を隠し通せるのでしょうか?
そして、やんちゃな皇太子ヨンとの愛の運命は?

さらに魔性のイケメン学者etc。
魅力的なキャラクターたちが目まぐるしく活躍しますよぉ(*^_^*)
王宮ロマンスのラヴストーリーをドキドキ〜わくわくしながらお楽しみください♡


「雲が描いた月明かり」のあらすじ、感想、相関図。
さらに最終回まで〜ネタバレ付きで、全話を配信しますよぉ〜!
<スポンサードリンク>




★감사합니다(カムサハムニダ)★
韓国ドラマに夢中なアンで〜す♪
訪問してくれてありがとう(o^^o)♪

【雲が描いた月明かり】1話〜2話のあらすじのご紹介です!
アンの感想もありますよぉ♡

どんな展開が待っているのかな?楽しみです!!
最終回まで一緒に見ていきましょう〜o(^▽^)o
最初に概要です!

【雲が描いた月明かり-概要】
ホン・ラオンは女性です。
だが幼少期から、男として生きぬいていくことを、無理やり要求されてきたのです。
そんなラオンは、借金が膨らんでいた。
そこで借りたお金を返済するのに、男性に変装しながら〜恋愛の相談役を引き受ける、女性の心の専門家だった。

そんなある日のこと。ラブレターの代筆を頼まれた依頼人から〜僕の代理で、相手の女の人に会ってきて!と頼まれたのだった。
ところが、出むいた所にいた人は、ラブレターの相手の女の人ではなかったのです。
なんと、その方のお兄さんである皇太子イ・ヨンだった。

そして、自分が出会った相手が、皇太子イ・ヨンとはわからないでいたラオン!
しかもラオンは、自分の本性がわかってしまったら大変〜!と思い、なんと、皇太子イ・ヨンを落とし穴に監禁してしまったのです。

それから何日か経過したある日のこと。
ラオンは、借金の取り立て屋に捕まってしまいました。
そこでラオンは、契約書に印を押させられうえ、内侍のテストまで受けるはめに!
そして、宮廷に連行されたラオン!!
だが、ラオンは、女であることがバレテしまうことが、何よりも怖かったのだ。
そんなラオンは深夜を待って、宮廷から脱け出そうとしていた。
ところが、たまたま暗い所で遭遇したヨンにバレてしまったが...。


<スポンサードリンク>




【雲が描いた月明かり-キャスト&相関図】
男が愛する時-キャスト&相関図はこちら


雲が描いた月明かり-1話あらすじ
時は19世紀の朝鮮時代。国内は乱闘がおきていたのです。
両親と行き別れしたラオン!波乱万丈な世の中を生き抜いていくには大変で〜そこでラオンは、男性に変装しながら生活していました。
そんなラオンの職業は、恋愛の相談役を引き受ける、女性の心の専門家。
そして、膨らんだ借金を返済しながら生活しています。

そんなある日のこと。
ラオンはラブレターの代筆を頼まれた依頼人から〜僕の代理で、相手の女の人に会ってきて!と依頼されたのだった。
出むいた所にいた人は、ラブレターの相手の女の人ではなく、男だったのです。
なんと、その男の人は、ラブレターの相手の女の人のお兄さん皇太子イ・ヨンだった。
そこで「どんなことがあっても恋が成就しない仲!」とラオンは聞いていたので、
「お相手は、男性か...。」と誤解したのだ。
なんと、この男性は、ラブレターの相手の女の人のお兄さん皇太子イ・ヨンだった。
妹の代理で、妹をたぶらかす悪い男性を捕えろことが目的で来たのだ。

素性がバレそうになったラオン!
相手の男性が、皇太子イ・ヨンとはわからないでいた。
しかも、穴に落として逃亡を計画していた。ところがラオンも一緒に落とし穴に落下!
ようやくラオンは、穴から脱出できたのです。

一難去ってまた一難、次は、恋の助言をした下男。
この下男が、主人のお嫁さんと逃亡してしまい、ラオンも指名手配されてしまったのです。
だが、キム・ユンソンに救助されたラオン。
そのすぐ後に、借金取りに捕まってしまったのです。挙句の果てに、契約書に印を押させられうえ、内侍のテストまで受けるはめに!
ところがラオンは、上手くスルーして宮中に!
ラオンは、女であることがバレテしまうことが、何よりも怖かったのだ。
そんなラオンは深夜を待って、宮廷から脱け出そうとしていた。
ところが、たまたま暗い所で遭遇したヨンにバレてしまったが...。


<スポンサードリンク>





雲が描いた月明かり-2話あらすじ
ラオンは宮廷から脱け出そうとしていたが、たまたま遭遇したヨンにバレてしまったのです。
しかもラオンは、ヨンを落とし穴に置いて行く時...
「次、会った時、言うことをなんでも聞きます!」と言ってたのです。
そしてヨンは、ラオンが宮中から出られないように〜
テストで不合格にもっていこうするラオンに対して、回答を教えたり〜 さらに逃亡をビョンヨンに監視させていたのです。

さらに、ユンソンとも再び会ったラオン!
そして王妃は、妊娠していました。
そこで宮中では、お祝いの用意がはじまりました。 ラオンもお祝いの用意に使われ〜なんと、にわとりを20羽、確保するように!と命じられてしまいました。
夢中になってにわとりを追ったラオン!屋根まで追ったラオンは、なんと落下したのです。
だが、ユンソンが、ラオンをキャッチしてくれて...。

そんなユンソンは、絵を描いていた時。
なんと、ラオンが女性!と気付いていたのです。
そしてラオンとユンソンが再び会った時に...
「内侍になったのはホント?」と聞いたユンソン。
だが、「美しい男性がいてもおかしくないだろ!」と、わかっていることをはぐらかしたのです。
その頃、ラストのテストが開催されていました。
答えの紙に何も書かないでいたラオン!不合格を狙っていたのです。
ところがド・ギの答えを代わりに書いたことが、王女にバレて...。
しかも王妃へのラブレター代筆までわかってしまったのだった。
激怒した王女!そこで自らラオンを討ちとろうとしたが、ヨンが阻止して...


【感想】
いよいよ【雲が描いた月明かり】のドラマが始まりましたね!
初回からハラハラ・ドキドキな王宮ロマンスストーリーから目が離せないですね?
宮中から逃亡しようとそうとするラオンと、なにがなんでも宮中から出さないようにしようとするヨンの2人の掛け合いが最高!(笑)
しかもラオンが男性に変装しているから〜もう余計にハラハラ・ドキドキが止まらないです!

そしてラストのテストが開催されていましたねぇ〜。
王女にバレてしまったけれど〜救世主ヨンが阻止してくれたね!
この後、どんな展開が待っているのでしょうか?
次回が楽しみです!!



<スポンサードリンク>




【雲が描いた月明かり-全話一覧】
韓国ドラマ- 雲が描いた月明かり全話一覧はこちら


<スポンサードリンク>





【その他オススメ韓国ドラマはこちら↓】
その他オススメ韓国ドラマ一覧はこちら


【人気ドラマ&旬なドラマはこちらです♡】
人気ドラマ&旬なドラマはこちら


<スポンサードリンク>