2017年08月12日

韓国ドラマ-河伯の花嫁2017-あらすじ-10話〜12話-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-河伯の花嫁2017-あらすじ-最終回まで感想あり-初回視聴率(韓国)%-10話〜12話-全話-TVNで放送-監督キム・ビョンス-脚本チョン・ユンジョン-演出イ・ヒョンジク-シン・セギョンやナム・ジュヒョク出演-キャスト相関図もあります



河伯の花嫁2017.jpg


【河伯の花嫁2017】のドラマのご紹介です♡
そしてシン・セギョンやナム・ジュヒョク出演のゴージャス共演です!
神と人間!
人間界に降りてきた水の神「河伯」。
そして、
現実主義者を演じている女性ドクターのソア。
そんな男女の2人が出会って〜恋に落ちて行く禁断の恋!
韓国での人気コミックが原作になっているファンタジーラブコメディのドラマです。

また原作とは違って現代劇の描いていいます。
さらに、原作である漫画の古典的ファンタジー!
そして登場人物たちを活用しながら〜新しい設定とストーリーが見どころになっています!

果たして?どんな結末が待っているのでしょうか?


「河伯の花嫁2017」のあらすじ、感想、相関図。
さらに最終回まで〜ネタバレ付きで、全話を配信しますよぉ〜!
<スポンサードリンク>





★감사합니다(カムサハムニダ)★
韓国ドラマに夢中なアンで〜す♪
訪問してくれてありがとう(o^^o)♪

【河伯の花嫁2017】10話〜12話のあらすじのご紹介です!
アンの感想もありますよぉ♡

どんな展開が待っているのかな?楽しみです!!
最終回まで一緒に見ていきましょう〜o(^▽^)o

そして【河伯の花嫁2017】7話〜9話の前回のあらすじは...
ビリョムとムラ。2人はジュドンの件で、フイェが絡んでいる!と察していたのです。
そこでジュドンの行方を追っていたビリョムとムラ。
人間の世界に来たフイェ!ジュドンがフイェを助けた!とわかったのです。

そんな中、雷に遭遇したジュドンを置き去りにした!と言うフイェ。
だが、雷に神がうたれる事はない。と思い..。
フイェに疑惑をいだいたのだった。

その頃、ビリョムは、半神半人フイェに同意できずにいて..。
フイェにビリョムは挑み続けたのです。

一方、ソアが、神の石が記載されている地図を保持している!とわかった河伯。
水国に帰るとホッとしたのだった。

そんな中、ソアは、河伯とお別れがまじか!と感じて..。
哀しみがあふれてきたソアだった。
そして地図をGETした河伯!
とうとうジュドンを見つけだしたのです。
だがジュドンの記憶は失ってて..。
河伯&ビリョム&ムラ!3人に久しぶりにあってもノーコメントのジュドンだった。

その頃、フイェは神の力を使って..。
シン・ジャヤに見つかってしまったのです。
不可解なシーンを見たジャヤ!
フイェが手品を披露していると誤解して..。
ジャヤに見つかったフイェ!
危うくジャヤに、力を使いそうになったのだが..。

一方、河伯は、神の世界の新たな皇帝になるために...。
神の石が要りようだったのです。
そこで、どうして?人間の世界にあるんだろ?訳を見つけ始めた河伯!
だがムラは、1200年前の事を気にしてて..。
河伯が疑いを抱くことがイヤだったムラ!

そんな中、ソアは、河伯を好きでいたのです。
だが人間は、神の世界に入れない!とわかったソア。
お別れが哀しくて..。
河伯は、ソアに水国に帰る!と話したのだった。

そこでソアは、フイェに売るはずだった土地の件を白紙に戻したのです。
そして違約のお金を支払う!と決めたソア。
フイェはソアが神の召使!とわかって..。
フイェは、河伯に..。
ソアをGETするから!と誓ったのです。



【河伯の花嫁2017-キャスト&相関図】
河伯の花嫁2017-キャスト&相関図はこちら


河伯の花嫁2017-10話あらすじ
ソアと河伯!2人は想いを確かめあったのです。
ソアとキスして..。
気持ちが辛い河伯!
またソアも、河伯が神の国に帰る時が接近している。と気づいたのです。
もう河伯には、心を開かない!と決めたソア。

その頃、記憶が戻ったジュドン!
河伯と一緒に過ごすことに!
ジュドンが保持していた神の石もプラスされて..。
河伯は、皇帝になる条件の3つの神の石。
全部あつめることができたのに、嬉しくなかったのです。

そんな中、河伯がソアのことで苦悩している!とわかったジュドン。
そこでジュドンは、河伯の味方だから!と言い..。
さらにムラも、そんな河伯の想いに気づいて..。
不安にあふれていたのだった。

一方、フイェは、リゾートを開発するために思案していたのです。
そこでソアの土地を買いとろうとして..。
だがソアが契約を白紙に戻してきたのです。
フイェはの計画はパーになってしまい..。
そして、フイェは違約金に、ソアにカウンセリングを依頼したのだった。
カウンセリング当日。泥酔したフイェ!
ソアはフイェを介抱することに。
だがソアを、河伯と間違えて〜攻めようとしたのです。
そこで河伯は、ソアが帰って来ないからクリニックまで来たのだった、
ソアとフイェが2人でいるのを見てしまい...。


<スポンサードリンク>





河伯の花嫁2017-11話あらすじ
ソアとフイェが2人でいるのを見てしまった河伯!
フイェに手を出して、殴ってしまった河伯だった。
河伯を置いて〜クリニックから出てったソア。

そして次の日。河伯がクリニックに来るソアを待ち伏せしていました。
自分の想いをソアに伝えた河伯!
だが拒否したソアだった。
フラれて辛い河伯!ビリョムに言われて、初めてお酒を呑んだのです。

その頃、ビリョムは、フイェが登場してきてから〜異常な雰囲気を醸し出して..。
ムラはビリョムを案じて、見張っていたのです。

そんな中、フイェは、神たちが現れてから..。
過去の記憶がフラッシュバッグして、悪い夢ばかり見ていたのだった。
そして貧乏神ゴルリンは、フイェを理解してあげられるのはソアだけだ!と言い..。
ソアに全部、話しなさい!と言う貧乏神ゴルリンだった。

一方、泥酔した河伯を、自宅まで送ったビリョム!
その後は、河伯をソアに託して..。
ソアは、ナムスリが帰ってくるまで河伯を休息させようとしていたのです。
だが河伯をベッドに動かしている時、ソアは転んでしまい...。
その時、河伯がソアに..。
一緒にいてほしい!と言って、ソアの手を繋いだのです。

次の日。前日の事はなかったみたいな態度でいる河伯だった。
ムラは、河伯が神の石があるのに..。
なんで?水国に帰らないんだろ?と不可解に感じていたのです。
そこでビリョムが映した映像を見て..。
泥酔した河伯が映っていたのです。
そして帰らない訳を知って...。
ソアの先祖が、神のしもべになった理由を知るように!と激怒したムラ。
河伯がいるのに〜ソアを連れ帰ってしまい...。



<スポンサードリンク>





河伯の花嫁2017-12話あらすじ
今から1200年前!神の世界にささげられた、人間の永遠の命。
ナクビンは、これをGETしたかったのです。
そして河伯は、ナクビンに呪いをかけられてしまい...。
ナクビンが裏切った!とわかった河伯。
河伯は、激怒してしまい許せないでいたのです。
そこで河伯のお母さんは、ナクビンの生命を略奪して呪いをといたのだった。
しかもナクビンの生命を略奪しただけでなく..。
お兄さんの家族に対して、罰を与えたのだった。
その罰は、神のしもべになることを命令したのです。

その頃、ムラは、ソアに..。
河伯を水国に戻すように話したのです。
水国の神として、皇帝になるべきである河伯!
もう人間の世界にはいさせることはできない。
ソアとの恋愛をあきらめるように話してほしい!
だからソアから〜お別れを言ってくれないか?と懇願したムラだった。
そこでソアは、河伯のことを考えて〜お別れを決めたのです。
冷淡にお別れを言うソア!
河伯もソアの冷たさに別れを決心したのです。
いよいよソアと河伯のお別れが...。

その頃、水国に戻った河伯。
ソアは、寂しくてたまらにでいたのです。
河伯を忘れられないソア!
河伯が読んでいた本を読んで..。
思い出を懐古していたのだった。

そんな中、フイェは、河伯が水国に帰ってから..。
ソアに対して、積極的に行動してきたのです。

そして、ムラは、河伯に長い間、片思いをしてきて..。
河伯がソアを好きでいる!とわかっていながら..。
河伯とソアをお別れさせたことを申し訳ない!と思っていたのです。
そこでビリョムは、ムラを激励して..。

一方、ソアが夜、帰宅中..。
フイェはソアの後ろで温かく見守っていたのです。
いつも同じ所で、ソアを待ってる河伯。
ソアは、なんと河伯を発見したのだった。
走って河伯をハグするソア!!



<スポンサードリンク>






【感想】
ソアは全部を知ってしまいましたねぇ。
河伯のためにお別れを決めたけれど..。
やはり気持ちは河伯を好きでいましたね!
お別れのシーンは切なくて〜涙しちゃいましたが..。
水国に帰ったと思ったった河伯!
再度、人間の世界に登場したではありませんか!!
予想外の展開にびっくりしたけれど..。
これからの河伯とソアの運命が気になりますね?
次回までお楽しみに。。。




<スポンサードリンク>




【河伯の花嫁2017-全話一覧】
韓国ドラマ- 河伯の花嫁2017全話一覧はこちら


【その他オススメ韓国ドラマはこちら↓】
その他オススメ韓国ドラマ一覧はこちら


【人気ドラマ&旬なドラマはこちらです♡】
人気ドラマ&旬なドラマはこちら



<スポンサードリンク>