2017年12月07日

韓国ドラマ-大祚榮(テジョヨン)-あらすじネタバレ-81話〜85話-キャスト相関図-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-大祚榮(テジョヨン)-あらすじ-最終回まで感想あり-81話〜85話-全134話-監督キム・ジョンソン-脚本チャン・ヨンチョル-出演チェ・スジョンやチョン・ボソク-キャスト相関図もあります



大祚榮 テジョヨン DVD-BOX 10 -
大祚榮 テジョヨン DVD-BOX 10 -



【大祚榮(テジョヨン)】のドラマのご紹介です♡
そしてチェ・スジョンやチョン・ボソク出演のゴージャス共演です!

戦が起こっていた高句麗時代の終わりに、兵の最高指揮官の一番目の息子として誕生したテ・ジョヨン!
そんなテ・ジョヨンは、誕生してすぐ...。
追われる身となったのです。
そして、将軍の息子のテ・ジョヨンは、自分の存在がわからないように、奴隷のケドン!として養育されていたのだった。

そんなテ・ジョヨンは、実在の英雄!と言われていました。
そして、大祚榮(テジョヨン)の渤海の建国まで、変化が非常に激しい運命を描いた時代劇のドラマです。



「大祚榮(テジョヨン)」のあらすじ、感想、相関図。
さらに最終回まで〜ネタバレ付きで、全話を配信しますよぉ〜!
<スポンサードリンク>






★감사합니다(カムサハムニダ)★
韓国ドラマに夢中なアンで〜す♪
訪問してくれてありがとう(o^^o)♪

【大祚榮(テジョヨン)】81話〜85話のあらすじのご紹介です!
アンの感想もありますよぉ♡

どんな展開が待っているのかな?楽しみです!!
最終回まで一緒に見ていきましょう〜o(^▽^)o

そして【大祚榮(テジョヨン)】76話〜80話の前回のあらすじは...
ジュンサンにもスギョンと夫婦になったことを知らせたジョヨン。
体の調子が悪く政権交代を余儀なくされていた王は、王を継がせる者のことで自分の思惑があった。
王にそのことを相談されたウィスン。それを怪しく思うイヘゴ。
ケピルサムンを倒すためジョヨンたちが発つ。

一番先に出陣するようイムンに言われたジョヨンたち。
自分たちよりはるかに多い敵のことで文句を言うジョヨンだったが、そこにはジョヨンを死なせたいというイムンの欲望があった。
そしてとうとうジョヨンたちはケピルサムンの元にたどり着き…。

ケピルサムンに闘いはするつもりがないことを打ち明けるジョヨン。
イムンへの今までの恨みを晴らすため、ケピルサムンと共謀することをジョヨンは決める。
イムンとケピルサムンの兵士たちが争っている裏で、王への貢物を持ち出すミモサ。
王の跡継ぎ問題で争う高官たちは、イヘゴに遺書を探してくるよう指示する。
唐から逃げたジョヨン。
ミモサが持って来た王への貢物を本物ではないと疑うソリンギに、刀を向けたジュンサン。
そしてこれは本物だと言いきったミモサだった。



【大祚榮(テジョヨン)&相関図】
大祚榮(テジョヨン)-キャスト&相関図はこちら



大祚榮(テジョヨン)-81話あらすじ
城の外にジュンサンとミモサを逃がしたソリンギ。
食べるものなど他国から上手く手に入れられないフクスドルたちを助けることにしたジュンサンたち。

一方イヘゴは探していた遺書を見つけ出す。それを読んだ王は…。
ある土地に高句麗の民たちが住んでいる集落があった。そこに到着したジュンサンたちは民たちに歓迎される。
スギョンのお腹に自分の子がいることを知ったジョヨン。
ますます生活用品など手に入れることが難しくなっていく集落。
そんな様子をみたジョヨンはミモサにこの国を管理する部族から、物を譲ってもらわなければいけないと話すのだった。



<スポンサードリンク>






大祚榮(テジョヨン)-82話あらすじ
部族の長に会いに行き、食べ物を譲ってくれるよう話しに行くジョヨン。
その提案に自分たちに何をくれるのかと話す長。そして…。
それからどんどん話は進み、ジョヨンに仲間が増えていく。高句麗の民たちを救わなければと決意するのだった。
唐はイ・チョルが継ぐもすぐに王の位は別の人物の手に渡ってしまう。

それから数年経ち、北はムクチョル、東はジョヨン率いるものたちがどんどん勢いを加速させていた。
ある日、城の門で騒ぎが起こる。しかしその騒ぎを沈めたのはジョヨンとチョリンの息子コムだった。



<スポンサードリンク>






大祚榮(テジョヨン)-83話あらすじ
ジョヨンは各地に散らばっていた民族たちを結束させ、どんどん力をつけていた。
しかしそこに唐で行われていた政策によって、犠牲になる高句麗の国民たちのことを知る。

イムンが勢力拡大のために兵を欲しがり続けることに怒っていた民族たちは、それに反抗しようと攻め込む作戦を考え始める。
イヘゴに戦いを始めることを知らせるため、手紙を使いのものに託した民族たちだったが、唐の人間に襲われそれをイムンに読まれてしまうのだった。



<スポンサードリンク>






大祚榮(テジョヨン)-84話あらすじ
民族の長であるイ・ジンチュンの誕生日に戦が起こるのではと考える。
そこに呼ばれていたイムンたち。しかしいくら待っても他のものが来る気配がないことに、嫌な予感がする長たち。そしてイムンの攻撃が始まるも、そこに姿を現したジョヨン。
それに驚くイムン。
ジョヨンに助けてくれと頼み込んだのはコムだった。
そんな戦いの最中会ったコルサビウとチョリン。
息子のコムのことを話すコルサビウだったが、絶対にジョヨンには真実を話すなと刀をチョリンがつきつけた瞬間にジョヨンが来てしまう。



<スポンサードリンク>






大祚榮(テジョヨン)-85話あらすじ
二人の会話を追求しようとしないジョヨンはその場から出て行くのだった。
いったん戦を止めたイヘゴだったが、その数日後に唐の門の前に仲間を引き連れて来たジョヨン。
三日やる。そして捕まっている仲間を解放し、民族たちが住む場所からいなくならなければ攻め込むとイムンに向けて叫ぶのだった…。
時間になった最後の日の夜中にジョヨンは仲間たちに静かに攻め込めと指令を出す。
城の中で火が燃えたら一気に攻め入ると叫ぶのだった。



<スポンサードリンク>






【感想】
時を経てちゃくちゃくと唐をおとす準備を進めていき、周囲を巻き込み自分の味方にしていくジョヨンの能力はお父さん譲りなのですね。
チョリンとの息子のコムも父親に似て有能なようですが、このままジョヨンにコムのことをずっと隠していくつもりなのでしょうか?
とうとうイムンとの直接対決が始まりそうですが、ずっと戦ってきたこの二人の決着は果たして…?


⇒大祚榮(テジョヨン)(86話〜90話)はこちらです!



<スポンサードリンク>






【大祚榮(テジョヨン)-全話一覧】
韓国ドラマ- 大祚榮(テジョヨン)全話一覧はこちら



【その他オススメ韓国ドラマはこちら↓】
その他オススメ韓国ドラマ一覧はこちら


【人気ドラマ&旬なドラマはこちらです♡】
人気ドラマ&旬なドラマはこちら



<スポンサードリンク>