2018年03月02日

韓国ドラマ-Mother(マザー)-あらすじネタバレ-13話〜15話-キャスト相関図-最終回まで感想あり

韓国ドラマ-Mother(マザー)-あらすじ-最終回まで感想あり-13話〜15話-全話-TNING制作-監督キム・チョルギュ-脚本チョン・ソギョン-出演イ・ボヨンやホユル-キャスト相関図もあります



Mother(マザー).580x0


【Mother(マザー)】のドラマのご紹介です♡
そしてイ・ボヨンやホユル出演のゴージャス共演です!

スジンは冷淡な女性です。
そんなスジンは小学校の先生で..。
お母さんになるには、あまりにも不向きなスジン!

反面、へナは8才という年齢にもかかわらず、お母さんから捨てられてしまいました。
スジンは、へナが気になって..。
心が傷ついたへナの為に、自分はこの子の母親になろう!と決めたのです。

そんなスジン&へナ!
2人の偽りの母娘の哀しくも愛の物語です!

そして、このMother(マザー)のドラマは...。
同じドラマ名である〜日本ドラマを原作にした作品で...。
「東京ドラマアワード2010」では、なんと、4冠を達成した名高い日本のドラマなだけにワクワク感が止まらないです!

果たして?スジン&へナは、本当の親子になるために〜どんな展開がまき起こるのでしょうか?



「Mother(マザー)」のあらすじ、感想、相関図。
さらに最終回まで〜ネタバレ付きで、全話を配信しますよぉ〜!
<スポンサードリンク>





★감사합니다(カムサハムニダ)★
韓国ドラマに夢中なアンで〜す♪
訪問してくれてありがとう(o^^o)♪

【Mother(マザー)】13話〜15話のあらすじのご紹介です!
アンの感想もありますよぉ♡
どんな展開が待っているのかな?楽しみです!!
最終回まで一緒に見ていきましょう〜o(^▽^)o

そして【Mother(マザー)】10話〜12話の前回のあらすじは...
へナは自分で、スジンを守ろうとしていたのです。
その為に、スジンには迷惑をかけることができない!と感じたへナは、歩いてきた道を自力で帰ろうとしていたのだった。

その頃、スジンは頭がおかしくなりそうになりながら〜へナを探し回っていたのです。
そこでソラクもへナを探してくれて..。
なんと、スジンより先にへナを見つけたソラク!

そんな中、スジンに対して復讐をしようとしていたへナの母親ジャヨン。
そこで、いきなりへナの公開捜査をお願いしたのです。
すると国民中にスジンとへナの報道がオンエアされてしまい..。

一方、ヨンシンとスジンの実母ホンフィの2人は、自分自身がへナをおいだしてしまった!と責任を感じていたのだった。
そこでヨンシンとホンフィは、スジンの力になってあげよう!と決めて、いよいよ真剣に行動を開始したのだが..。

スジンは再度、へナを失ってしまいました。
しかもソラクは、交通事故に遭遇してしまい..。

その頃、ソラクが、へナをさらったのです。
そして、ヨンシンにお金を借りて...。
そこでソラクは、へナのお母さんジャヨンに相談したけれど、ジャヨンは...。
でもソラクは結局、前々から用意した作戦どおりに行動し始めたのだった。

そんな中、刑事チャングンは、諦めることができなくて...。
そして刑事チャングンは、ジンホンを追っていたのです。
刑事チャングンは、支えてくれて.。。

一方、ソラクは気持ちが高ぶっていたのだった。
スジンは、ソラクからへナを救助する為に、ラストの挑戦にいどもうとして..。

へナは、ひもで縛られていたのです。
そんなへナを見たスジン!
スジンは激怒と共に、怖くて震えが止まらなくなっていたのだった。

そして気をとり直したスジンは、ソラクに...。
【求められた5億円をあげるわ!だからへナを連れて帰る!】と言うのだった。
だがソラクは、想定外の返答をしてきて..。
【スジンはお腹を痛めてへナを生んでいない!子供を育てていく大変さを理解できないだろ!へナの母親になる?】と言ってきたのです。
そんなソラクは、いきなりスジンに母親の苦悩を教えたのだった。

その頃、警察に通報したバイナリ!
へナの実母のジャヨンは、警察に連れて行かれてしまい...



【Mother(マザー)&相関図】
Mother(マザー)-キャスト&相関図はこちら



Mother(マザー)-13話あらすじ
へナとスジン!2人は島に着いたのです。
【ママ〜〜!なんで?素敵な洋服を着たの?】
【それはへナを大事に思っているからよ!そのことを見せたい!と思ったの。】
...と、母娘のありふれた会話をすることで、警察からの注目を回避しようとしていたのだった。

そんな中、へナとスジンは、この島で巡り会った方々とともに幸せな時間を送っていたのです。
でもスジンは、再度、外国に逃亡することを考案していたのだった。
だが、もしかして?へナとのお別れを覚悟しないといけないかも!とよぎったスジンは...。



<スポンサードリンク>





Mother(マザー)-14話あらすじ
へナは一時の預かり所に保護されていたのです。
そんなへナは別れる以前、スジンがくれた手紙を心の支えに日々、頑張っていたのだった。

その頃、スジンは警察に捕まってしまい..。
自分自身の幸せより、ユンボクを案じていたのです。
そして弁護することもなくて、今までの罪の代償をぬぐう!と言い..。
誘拐した訳は話さないでいたのだった。
この件でジャヨンは、周囲の方々が、自分を理解してくれることが1番大事!と話して..。
そこで国民も参加できる裁判をうけようとしていたのだが...。



<スポンサードリンク>






Mother(マザー)-15話あらすじ
ヨンシンは久々に、娘3人と集合したのです。
そこで今までの話をして..。
でも暴言を吐いて、へナを追いだした過去だけは悔やんでいたのだった。
そしてスジンが、へナに会えないことが心を突き刺すのだった。

その頃、へナはスジンを待っていて..。
だが待ちきれないへナは、施設を抜け出してしまうのだが...。



<スポンサードリンク>





【感想】
へナとスジンの気持ちを思うと、切なくて涙が止まらないです(>_<)
スジンがくれた手紙を心の支えに日々、頑張っていたへナ!
幼い子供ながら支えを見つけるのですね?
それでもスジンを待っている限界がきたへナは、施設を抜け出してしまいます。
スジンとへナが再会できる日を願うばかりです。


Mother(マザー)16話(最終回)です!



<スポンサードリンク>






【Mother(マザー)-全話一覧】
韓国ドラマ- Mother(マザー)全話一覧はこちら



【その他オススメ韓国ドラマはこちら↓】
その他オススメ韓国ドラマ一覧はこちら


【人気ドラマ&旬なドラマはこちらです♡】
人気ドラマ&旬なドラマはこちら



<スポンサードリンク>